トップページ > ゲルマニウム入浴剤

ゲルマニウム入浴剤

ゲルマニウム入浴剤とは、ゲルマニウム温浴の出来る入浴剤のことです。

ゲルマニウムという単語は、最近、通販番組などでも良く耳にする言葉だと思います。科学的に言いますと、原子番号32の元素で、金属と非金属の中間的な性質があります。

たとえば、お湯に触れて32℃以上になりますと、ゲルマニウムは導体になり、電気を帯びた物質と結合するようになります。

人間の身体にも、微弱ですが生体電流という電流が流れており、それと結合することで、体内へ働きかけるのです。また、そのときゲルマニウムからはマイナスイオンや遠赤外線も放射されます。

ゲルマニウム温浴の主な効能には、血行促進、発汗、冷え性、肩こり、体内に酸素を作る、身体の中の毒素や老廃物を体外へ排出するなどがあげられます。

さらに、新陳代謝なども活発化し、たった20分ほどの温浴で、2時間の激しい運動とほぼ同等のカロリー消費も可能です。

運動と違い、手や足などをお湯に浸けているだけですので、とっても簡単に行うこともできます。ただし、あまり長時間のやりすぎは逆効果になりますので、1日20分くらいがちょうど良いと思います。

やればやるほど痩せる、というわけではありません。しかし、やるのとやらないのでは、全然違います。前述したように、老廃物を廃棄したり、血行を良くしたり、酸素を増やしたりするので、やりすぎは無意味か逆効果ですが、適切な時間であれば、とても有効な健康法と言えますね。