トップページ > クレンジングの大切さ

クレンジングの大切さ

家に帰ってきたら、洋服を着替えるのと同じように、顔もクレンジングをしてさっぱりしたいですよね。お化粧をした日でも、そうでなくても「ON」と「OFF」との切り替えみたいな感覚です。それに、年齢を重ねてきて、クレンジングの大切さがよくわかってきました。クレンジングの仕方次第で、顔色やハリ、潤いなどに違いが表れてくるんです。それに気が付いたときは驚きました。以前は、「汚れが落ちればいいかな。」と思っていたのです。若い時とは違うのに、お肌に対してそのような考えは、本当に行けなかったですね。それからは、気を付けています。まずは、汚れを落とすことが大切なので、お化粧をした日なら、まずお化粧を落とします。それから、丁寧にクレンジングをします。そして、クレンジングの仕方も気をつけて、クレンジング剤を手に取りよ~く泡だててから、少し時間をかけて顔をマッサージするように洗っていきます。そのあと、ぬるま湯で泡を落としタオルで優しく拭きます。自分の経験から、クレンジングの仕方を年齢によって変えていかなければいけないと感じました。